テーマ:沢登り

明けましておめでとうございます。

 明けましておめでとうございます。  最近はかなり寒さが増しています。風邪やインフルエンザにはなっていませんか?ご自愛くださいね。  今年も穏やかで楽しい日々が続き、すべてが良い方向に向かう事をこころからお祈りしております。  今年は富士山の写真のストックが無くて・・・  またまた深南部に行った時の写真…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うれしい話し

 「奥多摩の味 むら㐂(むらき)」の女将さんから突然電話があり、「高桑さんという方がいらしたよ」という話。  僕の事を知っていると、話してくれたみたいです。  その事が凄くうれしくて、伝えたくてブログを書いてしまいました。                 (18年春・南会津の山より  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さわね山行速報 五十里湖周辺 大塩沢小塩沢

 来年も再来年もいつまでもずっと私に「おめでとう」を言わせてね。切なる願いです。  「沢登りをしている気」になってもらってうれしいです。もっとその場の雰囲気を伝える画像を見てもらいたいのですが、写真の「腕」があがりませんでもね、一緒に行った渓や山の素晴らしさ以上のものはありません。想像してみて。訪れた渓や山を、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一ノ瀬川水系・中瀬川遡行~中島川下降~中段林道~本谷下降

 新しい1年のページが開かれます。おめでとう。毎日が幸せ色に染まる様にお祈りしています。  今年は本当に変な気候が続きます。体調はいかがですか?ご自愛くださいね。  ボクの方は台風が全て(?)抜け去り、咳も少し収まってきました。若い頃はこんな事はなかったのに最近は季節の変わり目で喘息が出るようになってしまいました。  八島…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霧ヶ峰 東俣川観音沢

 2018年9月24日  諏訪市市営のキャンプ場、霧ヶ峰キャンプ場で目を覚ます。  一連の朝の作業はいつもの通りです。  「我が青春のマイベストフレンド」号を八島ヶ原湿原の駐車場に移します。  「その日が来たら」号を始動させるべく、県道を見に行くと、なんとそこには「工事の為全面通行止め」の看板が立っています。  「その日が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八ヶ岳 鳴岩川白薙沢(治郎兵衛沢)

 急に涼しくなりました。急に暑い日があったりですが、体調はいかがですか?風邪やインフルエンザが早くも流行っているようです。ご自愛くださいね。と、言いつつ僕は9月上旬に風邪をひいてしまって、ぜんそくも併発してしまったらしく、今もってせきが止まりません。おかげでシルバーウイーク第一弾の連休は家で静かにしてました。  2018年9月23…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さわね山行速報 那須連峰 鶴沼川河内川遡行~二岐川下降

 今年は本当に変な天気が続きます。体調はどうですか?  花の名前、すぐに教えてくれてありがとう。ボクも花言葉を調べてみました。  「恋の溜息」そして「治癒」。これって偶然なのかな?良い方向に向かう事が明示されているのではないかな?  9月1~2日で那須連峰(福島の中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中央アルプス 木曽川伊奈川(撤退(T_T))

 よかったホットしたよ  楽しい素敵な旅行をしましたね。お巡りさんに会ったのも何かの縁でしょう(笑)。後になれば楽しい思い出になるかな?(罰金とられたのかな?)美味しいものもたくさん食…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美ヶ原 武石川焼山沢川

 「観測史上始まって以来」とか「逆走台風」、「西日本豪雨」など(今日は山形が豪雨でやられました)、異常な気候が続き、猛暑も続いていますが体調は崩されていませんか?本当に心配しています。  2018年8月5日  初めて※BBRⅡを連れて行きます。  「さわね」で一緒に行ってくれる人を募りますが、誰も居ません。一人で出かけます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大菩薩 丹波川オオヤマト沢(川)~鹿倉山

 初めて鹿倉山を訪れたのは2003年12月の事。あの時は丹波山村から登り、山頂手前の開けた雑木林で小さな焚き火を熾し、お昼を頂きました。。覚えているかな?  鹿倉山、どうなっているかな~と、気に留めている山でした。今回、沢から行ってみる事にしました。  2018年6月2日  「奥多摩 大菩薩 高尾の谷123ルート」が出てか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五十里湖周辺 男鹿川アテラ沢~三依山

 夏のような日が来たり、冬のような日が来たり、目まぐるしい気候です。体調はいかがですか?週末はまた暑くなるようです。ご自愛くださいね。ボクは五十肩が治らず、今回の沢のゴルジュのへつりも苦労しました  今回はボクの草鞋初めです。今日もボクの沢の話を聴いて下さい。  2018年5月5日~6日  アテラ沢…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海谷山塊 阿弥陀沢左俣~阿弥陀山(中退)②

 9月16日から18日で「さわね」で虎毛に行く予定でしたが、台風で中止になりました。  今年は連休というと天気が悪くなります。残念な夏でした。  今年の沢の季節ももうじき終わります。体力の限界を感じる最近。来年はのんびりと山や渓と向き合おうかと思います。(鬼が笑うかな?)  10日 シュラフに入ってからは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海谷山塊 阿弥陀沢左俣~阿弥陀山(中退)①

 今年の夏はおかしな気候でした。最近も暑かったり、涼しかったりですが、体調はいかがですか?  私の行程を地図で辿ってくれているのですね。すごくうれしいです。私の心の中にいつもいます。  2017年9月9日~10日  9日 私が「うみがたいら」を知ったのは2001年9月号「岳人」の「浦和浪漫山岳会」の面々が焚火を囲んで楽しそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北アルプス 大滝山(島々谷川北沢小滝沢より)②

 14日 少し早起きして遡行を続けます。  標高2100m付近の二俣を右に入ります。  ここからの地形図を見ると沢は急速に高度を上げています。  予想した通り滝が現れ始めます。  いよいよ10m級の滝が現れてしまいます。  途中まで登りましたが「単独」という事も考えて無理せず右を巻く事にします。  計…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北アルプス 大滝山(島々谷川北沢小滝沢より)①

 「さわね」に夏合宿と銘打って大井川の西俣を遊ぼうと思いましたが同行者がありません。一人で槍ヶ岳周辺の渓古道を辿ろうと思いましたが天候が思わしくないのと諸事情で叶いません。日程を縮めて今回の提案と八ヶ岳の立場川本谷を提案しましたが(死亡事故があったので行かなくてよかった。男性のご冥福をお祈りします。)こちらも同行者がありません。今回の計…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奥秩父 中津川大若沢

 ひとりで行ったわけではないのですが・・・  中津川大若沢に行って来ました。  確か行った事ありましたよね?  なんと私は14年ぶりの再訪です。  今回の遡行では全く記憶にないのは当然です(?)                                            2017年7月16日  今回は14年前の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奥秩父 浦山川細久保谷左俣(シセン)

 暑くて蒸した日が続きますが体調などは崩されていませんか?  平標は行けたのでしょうか?  私の方は相変わらず日々をせわしなく淡々と送っております。ただ時折、時間の流れの速さに焦りを感じてしまう事がありますが・・・。  ご自愛くださいね。  2017年7月8日~9日  会の方では9日にヒライデ沢に行っているようですが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奥多摩 日原川家入(いやいり)沢

 今日の目的は「むら㐂」に行く事ですが、山に行く体力が落ちているので(歳の所為か?)、トレーニングも兼ねて出かけます。  2017年5月27日  電車とバスで出かけます。東日原行きのバスはギュウギュウで大沢バス停で降りるのに一苦労です。  家入沢の入渓は下にある釣り場に「配慮」が必要という事で、近くの神社裏の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奥秩父 中津川大滑沢

 心配してくれてありがとう。充分気を付けて山や渓に行きます。まだ、ボクには希望がありますからね。  薬は飲まなくなって良かったです。先生から「お墨付き」は出ているのでしょうか?身体を大切に。  暑くなってきたから、近くの山に行く時は熱中症に気を付けてくださいね。  平標はまだ雪があるようなので気を付けて楽しんできてください…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奥秩父・中津川鎌倉沢

 GWは飯豊か白山に行こうかと思い、「さわね」で一緒に行ってくれる人を募りましたが、誰も居ません。  とうとう、この冬は雪山登山をしなかった事になります(雪ハイキングはしましたが)。気持ちも萎えってしまったので、山ノ神に誘われるがままに沢に入る事にします。  2017年5月3日  実質上の草鞋初めになります。簡単な沢にしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奥武蔵 大霧山(せきり沢より)

 北アの蝶ヶ岳にでも行こうと思い、「さわね」で一緒に行ってくれる人を募りましたが、誰も居ません。気力もなくなり、何処かのんびり行ける山にしょうと思い、大霧山に行く事にします。  大霧山はハイキングを始めた頃に登った山ですが、今もってお気に入りの山です。本当に山頂からの展望が良いのです。行った事ある?  2017年4月23日 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ありがとう

 メッセージ、ありがとう  覚えていてくれたんだね。 嬉しかったです
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明けましておめでとう

 今年も少しの悲しみもなく、健康で朗らかな穏やかな日々が続くことを願っています。  私もまた会える時が来ることを信じて、日々を生きていきます。  昨年は富士山の写真を撮らなかったので、絵をかきました。  一応、富士山です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

会越国境 叶津川餅井戸沢その2

 早起きして出発します。  朝の決まり事はいつもの通りです。  振り返ると渓からの景色がきれいです。  今日の核心は10m滝の巻きです。  1時間程で滝の下に到着します。  左岸を巻き始めます。  草付きでつるつる滑りなかなか登っていけません。セオリーはわかっていますが、つかむ草も次々と抜けて私を支えてくれま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

会越国境 叶津川餅井戸沢その1

 餅井戸沢を知ったのは2003年7月号の「岳人」からです。もしかしたら「渓谷」の10号で目にしていたかもしれません。  早くに訪れようと思っていましたが、新潟・福島豪雨があったり、同行者が居なかったりで二の足を踏んでいました。  今年も沢の季節が終わってしまうと思い、おもいっきて出かける事にします。  2016年10月15日~…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奥日光 日光白根山(仁下又沢より)その2

 翌朝、隣のパーティーは早くに出掛けてしまいます。私はいつもの通り、お茶を飲み、飯を食い、またお茶を飲みます。 これからの行程は2011年11月に歩いた行程です。あの時も1人でした。松木川ニゴリ沢からモミジ尾根を上がり、国境平から皇海山を往復し、宿堂坊山、錫ヶ岳を越え、この鞍部を通過したのでした。あの時は山人さんとモコモコさんと抜き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奥日光 日光白根山(仁下又沢より)その1

 新たなページが開かれますね。この一年が朗らかで笑顔の絶えない一年である事を祈っています。だから、「生きていたらね」なんていう言葉は使ってはいけません。私の生きる理由であり、光なのですから。  2016年10月9日~10日  早起きして、BBR号を丸沼高原スキー場に走らせます。  余談ではありますがBBR号も大分、疲れてき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うれしかったこと その4

 本来はここで書く事ではないのですが、うれしかったのでブログに書きます。  さわねの計画で黒部の源流を目指す旅の途中で高桑さんに会いました。  私の事をお連れの方に「長い付き合いなんだよ」と言って下さったのがすごくうれしかったのです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羽越国境 女川・牛股沢五郎三郎沢②

 7月24日 標高385m幕場~林道終点  今日は朝の決まり事をきちんと行います。お茶を飲んで、飯を食い、お茶を飲みます。朝飯はフリーズドライのカレーです。賞味期限を観たら5月で切れていましたが、食べてしまったので仕方ありません。  幕場を片付けて出発です。  東股沢と五郎三郎沢の出合はすぐです。(右が五郎三郎沢)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more