奥武蔵 堂平山~笠山

 KさんはОB会員に、Sさんは山から離れているだけで(自転車にはまってます)、辞めてしまったわけではないのですよ。  私のブログを楽しみにしてもらっているなんて、とてもうれしいです。  2016年12月30日  今日から仕事が休みなので、トレーニングがてら奥武蔵の山に入ります。山を歩くのは久しぶりです。  仕事の車、「我…

続きを読むread more

明けましておめでとう

 今年も少しの悲しみもなく、健康で朗らかな穏やかな日々が続くことを願っています。  私もまた会える時が来ることを信じて、日々を生きていきます。  昨年は富士山の写真を撮らなかったので、絵をかきました。  一応、富士山です。

続きを読むread more

中央アルプス 経ヶ岳

 2013年12月に南木曾岳に行っています。今年の3月には恵那山に行っています。中央アルプスの南端の山には行っているので、今回は北端の山に行こうと経ヶ岳に決めます。  「さわね」で同行して頂ける方を募りましたが、手を挙げてくれる方がいないので独りで行く事にします。  山や渓に入り、独りで歩こうが、みんなで歩こうが、ふっと振り向いた時…

続きを読むread more

奥多摩 三ノ木戸山

 元気そうでよかったです。ホッとしました。  今回はハイキングが主ではありません。  「奥多摩の味 むら㐂」の忘年会に呼ばれたので、そのついでにトレーニングがてら登ります。  むら㐂は奥多摩駅からすぐの居酒屋さんです。  ここはハイキング帰りのお客さんが多く、そんな何のしがら…

続きを読むread more

中央アルプス 越百山

 大分寒くなって来ましたが、身体の調子はいかがですか?風邪などひかぬよう気をつけてください。  2016年11月12日~13日  うんざりするほどの林道歩き。  変化に乏しい飽きる登山道。  特筆すべき事はありません。  一晩お世話になりました。  小屋から見た越百山。  山頂からの…

続きを読むread more

会越国境 叶津川餅井戸沢その2

 早起きして出発します。  朝の決まり事はいつもの通りです。  振り返ると渓からの景色がきれいです。  今日の核心は10m滝の巻きです。  1時間程で滝の下に到着します。  左岸を巻き始めます。  草付きでつるつる滑りなかなか登っていけません。セオリーはわかっていますが、つかむ草も次々と抜けて私を支えてくれま…

続きを読むread more

会越国境 叶津川餅井戸沢その1

 餅井戸沢を知ったのは2003年7月号の「岳人」からです。もしかしたら「渓谷」の10号で目にしていたかもしれません。  早くに訪れようと思っていましたが、新潟・福島豪雨があったり、同行者が居なかったりで二の足を踏んでいました。  今年も沢の季節が終わってしまうと思い、おもいっきて出かける事にします。  2016年10月15日~…

続きを読むread more

奥日光 日光白根山(仁下又沢より)その2

 翌朝、隣のパーティーは早くに出掛けてしまいます。私はいつもの通り、お茶を飲み、飯を食い、またお茶を飲みます。 これからの行程は2011年11月に歩いた行程です。あの時も1人でした。松木川ニゴリ沢からモミジ尾根を上がり、国境平から皇海山を往復し、宿堂坊山、錫ヶ岳を越え、この鞍部を通過したのでした。あの時は山人さんとモコモコさんと抜き…

続きを読むread more

奥日光 日光白根山(仁下又沢より)その1

 新たなページが開かれますね。この一年が朗らかで笑顔の絶えない一年である事を祈っています。だから、「生きていたらね」なんていう言葉は使ってはいけません。私の生きる理由であり、光なのですから。  2016年10月9日~10日  早起きして、BBR号を丸沼高原スキー場に走らせます。  余談ではありますがBBR号も大分、疲れてき…

続きを読むread more

奥多摩 本仁田山

 元気そうで良かったです。  私の眼に映った姿は、何も変わっていませんでした。  作品もすごく素晴らしいですね。既製品かと見間違うようでした。細かい作業、、大変でしょう?  色々聞きたかったし、話したかったけど・・・。またの機会を信じてます。  2016年10月1日  何処の山でもよかったのです。  新しく買った漁業…

続きを読むread more

加越山地 白山

 台風が3つ来たり、あまりいい天候が続かない夏でしたが、仙丈ケ岳には行けましたか?元気に健康に過ごしているでしょうか?  2016年9月10日~11日  時間としては追いついていませんが、白山に行ってきました。同じような風景を見る事が出来たでしょうか?  三方崩山  白水湖 …

続きを読むread more

うれしかったこと その4

 本来はここで書く事ではないのですが、うれしかったのでブログに書きます。  さわねの計画で黒部の源流を目指す旅の途中で高桑さんに会いました。  私の事をお連れの方に「長い付き合いなんだよ」と言って下さったのがすごくうれしかったのです。

続きを読むread more

羽越国境 女川・牛股沢五郎三郎沢②

 7月24日 標高385m幕場~林道終点  今日は朝の決まり事をきちんと行います。お茶を飲んで、飯を食い、お茶を飲みます。朝飯はフリーズドライのカレーです。賞味期限を観たら5月で切れていましたが、食べてしまったので仕方ありません。  幕場を片付けて出発です。  東股沢と五郎三郎沢の出合はすぐです。(右が五郎三郎沢)…

続きを読むread more

羽越国境 女川・牛股沢五郎三郎沢①

 元気そうで良かったです。 仙丈ケ岳にはこれから行くのですか?一緒に行ってくれる人がいて良かったです。楽しそうです。北沢峠までのバスはきっとぎゅうぎゅうだから体調に気をつけて下さい。 山頂からは野呂川や小仙丈沢の凹が見える事でしょう。 7月23日 蕨峠~標高385m幕場  私は「さわね」に何もできていませんし、何もしていませ…

続きを読むread more

高原山 木ノ芽(木の目)沢東トンボ沢~西トンボ沢下降

 ついに沢登り同好会さわねのGW山行がなくなってしまいます。GWに山に入らなかったのは十何年ぶりです。そんな事からGW中は昼から酒を呑み、ゴロゴロしてしまいます。おかげで風邪もひいてしまいます。寂しい気持ちもありますが、何故か少しホッとした気持ちもあります。  2016年5月14日 …

続きを読むread more

前日光 神子内川焼山沢左俣(仮称)左沢(仮称)~右沢(仮称)下降

 2016年4月23日  神子内川焼山沢を訪れるのは2014年7月26日ぶりです。  この間に「福島、栃木、群馬、茨城」豪雨などもありましたが、渓相はあまり変わっていないようです。  前回のように栃木平橋の袂のテェーン脱着場にBBR号を待たせます。  二俣までは前回と同じように遡って行きます。  標高980m付近の…

続きを読むread more

奥多摩 北秋川月夜見沢ヒイラギ沢~ヘビ沢沿い作業道下降

 2016年4月16日  泊まりで何処かに行こうかと思いましたが、日曜日の天気が悪そうなので、土曜日に日帰りで出かけます。  武蔵五日市駅からのバスは満員でしたが、終点の藤倉バス停に降りたのは4人程です。  北秋川沿いに歩き、落合橋の袂で入渓準備をしていると2人の女性が月夜見沢に入って行きます。  私はのんびり準備をして入渓…

続きを読むread more

奥武蔵 兵ノ沢~二子山~武川岳

 私も54歳になりました。ありがとう。憶えていてくれたのですね。本当にうれしいです。  花見は今年も行ったのでしょうか?  2016年4月9日  急に空いた土曜日です。草鞋はじめをという事で簡単な沢歩きをします。  奥武蔵の二子山の兵ノ沢という所です。  西武線の芦ヶ久保駅から歩き、道の駅に降りる途中から登山道に入りま…

続きを読むread more