南アルプス 寸又峡~黒法師岳②

 2018年11月24日~25日

 1パーティーは朝の五時半頃にテントをデポして出かけたようです。もう1パーティーも私が出かける頃には居ません。私は相変わらずで、お茶を飲んだり、朝食を摂ったりして出かけます。
 ヘリポート平からは二ッ山を目指します。
 
画像

              (ヘリポート平から黒法師岳)

 
画像

              (この尾根に乗ります)

 二ッ山への踏み跡を辿ります。
 
画像


 二ッ山へは穏やかなピークを2つ越えると山頂(?)です。そこから進路を変更し、黒法師岳への稜線へとつなげます。
 
画像


 稜線からはバラ谷ノ頭が見えたり
 
画像


 富士山が見えたりします。
 
画像


 黒法師岳への登りはやはりきついものがあります。
 
画像


 やっとの事で山頂です。疲れ切って標識にもたれかかってしまう図です。
 
画像


 少し、まったりした後、下山です。
 下山では少し東側に引っ張られてしまって迷ってしまいます。
 登って来た尾根を引き返さなければいけないのにその尾根がどんどん右に逃げてしまうのです。
 笹の斜面をトラバースして何とか尾根に復帰します。
 
画像

 
画像


 無事にヘリポート平に戻れます。
 
画像


 時間的にまだ早いので、無理して下山してしまおうか、ベースを少し下山側に移動させようか迷いましたが、のんびりする事にします。
 テントの中でラジオを聴いたり、昼寝をしたりします。
 昼寝から起きて、昨日、焚き火をしていたパーティーの薪の残りをもらって焚き火を熾します。
 
画像


 誰も来ないだろうと思っていたら狭山から来たという単独の方が来ます。
 その方は凄い方で昔は毎週のように谷川の壁に通われていたとか。
 今は300名山を目指しているそうです。
 色々面白い話を聴かせてもらいます。
 喉が渇いてきたのでテントで酒を呑み始めます。
 下界より早い時間に夕食を済ませ、疲れたので今日も早めに寝袋に入ります。


 翌朝、私が出発する頃、ヘリポート平には誰もいません。
 きつい前黒法師岳の登り返しをして寸又峡へ戻ります。
 これで水窪から寸又峡への山旅のラインはつながったわけです。
 
画像

               (ヘリポート平の夜明け)

 
画像

              (なじみのない山並み)

 
画像

              (朝日岳?)

 
画像

              (遊歩道林道から寸又川)

 帰りに借りたお風呂は「白沢温泉もりのいずみ」。1日券、1000円でした。
 
画像


 ◆タイム 23日 寸又峡駐車場8:22-ゲート8:34-登山口9:14-湯山林道10:23-栗ノ木段11:14-白ガレの頭12:54-前黒法師岳14:16-南赤石林道15:30-ヘリポート平15:46  24日 ヘリポート平7:20-二ッ山7:58-1812mピーク8:37-黒法師岳9:53~10:08-1812mピーク11:00-二ッ山11:58-ヘリポート平12:30  25日 ヘリポート平7:00-南赤石林道7:14-前黒法師岳8:21-白ガレの頭9:08-湯山林道10:33-寸又峡駐車場12:50

 ◆地形図 「寸又峡温泉」