奥多摩 シダクラ尾根

 急に寒くなったりしてますが、風邪などひいていないですか?体調はどうでしょうか?
 僕の方はせきが止まらず、喘息の緊急用(?)の薬までもらってしまいました。かかりつけの先生に「喘息で死ぬ人だっているんだぞ」と脅かされて(?)います。

 2018年11月3日

 電車を降りたら、奥多摩駅前は渋谷のハロウィーンの日の様な混雑です。ハイキングブームと紅葉シーズンが相まってこのような状態になっているのでしょう。
 「奥多摩の味むらき」の呑み仲間と今回は出かけます。
 丹波行バス停で運よく集合出来て、バスで「惣岳」バス停へ移動です。
 「惣岳」バス停からは「むかし道」に降り、シダクラ橋を渡ってシダクラ沢の入渓点へ歩きます。
 シダクラ沢を渡ってすぐに尾根に取り付きます。
 ただ、ただ、ひたすら登ります。
 
画像


 ひもで垂れ下がっている板が、シダクラ峠の看板と思われますが確認できません。
 
画像


 シダクラ道に合流しますが、その後も登りが続きます。
 
画像


 途中で大休止を取って惣岳山山頂です。
 
画像

            (画像提供:Kさん)

 その後は大ブナ尾根を奥多摩湖へ下ります。
 サス沢山には立派な展望デッキが出来ています。
 
画像

 
画像

             (画像提供:Kさん) 

 ダムから登った尾根を望む
 
画像


 ◆タイム 惣岳バス停9:10-送電線鉄塔9:35-シダクラ峠(?)10:58-アセビの広場12:15~12:43-惣岳山頂13:22

 ◆地形図 「奥多摩湖」