南会津 黒岩山~黒岩湿原

 今年の桜は早くに咲きましたね。爆発するような開花です。なぜか今年の桜は華やかです。お花見に出かけるのでしょうか?急に暑くなったりしています。お身体、お大事に。
 私の方は相変わらずです。

 2018年3月24日~25日

 24日 「我が青春のマイベストフレンドⅡ」号で南会津に向かいます。
 駒止トンネルの会津田島側の駐車場に「我が青春のマイベストフレンドⅡ」号を待たせます。
 そこからすぐの多々石林道に入って行きます。この林道は地図にも立派に表記されていますが全く除雪はされていません。デブリが林道近くまで来てたりします。
画像

画像



 駒止トンネルをまたぐ頃、今日も二岐山にお会いします。(画像中央付近)
画像


 ヘアピンカーブの処は無理やりショートカットしたりしながら、第一目標の戸板峠を目指します。
画像

画像


 高度を上げて行くと飯豊も見え始めます。
画像


 やっとの事で戸板峠に着きます。峠の向こうに見える山並みは窓開や三岩のものでしょうか?
画像


 戸板峠からは林道を離れ標高1403mピークを目指します。雪はしまっていて歩きやすいです。
画像


 標高1403mピークまでは穏やかな登りで思ったよりも早くに着きます。周りの景色です。
画像

画像

画像

画像

 
 あまりグルグル写真を撮っているとトレースが無ければどちらから来たのか解らなくなりそうな場所です。
 時間が思ったより早いのでこのまま黒岩山1438mピークまで足を延ばします。
 大きなピークを1つ越えた次のピークが1438mピークです。
 黒岩山はこの辺りの山の総称を言うようですが、今回はこの1438mピークを最終目的地とします。
 何年も温めていた計画です。
 
 たかつえスキー場が見えます。
画像


 枯木、帝釈方面(?)
画像


 木々の間から会津駒(?)
画像


 山頂から少し降りた処から磐梯山と奥に吾妻連峰(中央やや左)
画像


 時間も時間なので1403mピークまで戻って幕とします。
画像

画像


 夜半から強く雪が降ってきます。積もるのではないかという不安も抱えつつ酒の力に負けて眠りにつくのです。


 25日 4時半に目が覚めますが、またうとうとしてしまって起きたのは6時。
 しばらくすると雪が降ってきます。予報では晴れのはずですが・・・。
 憂鬱な気分でお茶を飲み、飯を食います。そしてまたお茶。
 出発の頃は天気は回復してきます。雪でトレースは消えかかっています。
 コンパスを回して黒岩湿原を目指します。
 判然としない広い尾根を進んでいきます。
画像

画像

画像


 はっきりとしませんがこの辺りが黒岩湿原です。(?)
画像


 当たり前ですが湿原は雪の下です。
 湿原からは標高1357mピークを目指します。
 ここは東側が激しく切れ落ちているのでわかりやすいピークです。
 標高1357mピークからは林道ヘアピンショートカット部分を狙って戸板川に下降していきます。
 雪の繋がっている、渡れそうな部分を探しながら(開いている部分の方が少ないが)下降していき、左岸に渡ります。
画像


 ショートカットした時の自分のトレースが見つけられずに随分と沢筋を下降した時点で林道に復帰します。
 「風の谷のナウシカ」に出て来る朽ち果てたオームのようなピークや裏から見た七ヶ岳(?)が見えてくると今回の山旅も終わりです。
画像

画像


 ◆タイム 24日 駐車場10:20-戸板峠13:13-標高1403mピーク13:40-標高1438m山頂14:30~14:44-標高1403mピーク(幕)15:14  25日 幕場8:30-標高1357mピーク9:08-渡渉点9:56-林道復帰10:28-駐車場11:05

 ◆地形図 「針生」「会津山口」「松戸原」