奥多摩 日原川家入(いやいり)沢

 今日の目的は「むら㐂」に行く事ですが、山に行く体力が落ちているので(歳の所為か?)、トレーニングも兼ねて出かけます。

 2017年5月27日

 電車とバスで出かけます。東日原行きのバスはギュウギュウで大沢バス停で降りるのに一苦労です。
 家入沢の入渓は下にある釣り場に「配慮」が必要という事で、近くの神社裏の踏み跡を辿り、50m位進んだ辺りから入渓します。
 遡行はあまりずぶ濡れになりたくないので、巻きを含めて遡って行きます。もちろん「登れない」という滝もあります。
画像

画像

画像

画像

画像

画像



 早くも標高700m付近で水流がチョロチョロになり、伏流に成ったり、また出たりになります。
 水の流れがうっすらある滝を越えると、次の滝は小さなゴルジュの中にあります。
 ただこの滝は水流がなく倒木が目一杯詰まっていてとても登る気になりません。
 それを良い事に沢筋を離れ登山道を目指して右岸の尾根を登って行きます。
画像


 登山道には大方狙った処に出ます。
 後は登山道を下って奥多摩駅を目指します。

◆タイム 大沢バス停9:50-ヒカゲザスクボ出合11:27-登山道12:48

◆地形図 「奥多摩湖」

画像