奥日光 日光白根山(仁下又沢より)その2

 翌朝、隣のパーティーは早くに出掛けてしまいます。私はいつもの通り、お茶を飲み、飯を食い、またお茶を飲みます。
これからの行程は2011年11月に歩いた行程です。あの時も1人でした。松木川ニゴリ沢からモミジ尾根を上がり、国境平から皇海山を往復し、宿堂坊山、錫ヶ岳を越え、この鞍部を通過したのでした。あの時は山人さんとモコモコさんと抜きつ抜かれつで五色沼の避難小屋でご一緒した事を思い出します。
 のんびり歩きだし、白桧山を目指します。
画像

画像

画像


 白桧山には何もありません。ただ今日は、中禅寺湖方面の展望が素晴らしいです。
画像


 白桧山を越えてからは前回と同じように白根隠山には登らず、白桧山と白根隠山との鞍部から火口跡に降ります。私は勝手に「月面世界」と呼んでいます。もちろん月には行った事はありません。
画像

画像


 この「月面世界」から丘のような所を越えると登山道にぶつかります。
 途端に人が多くなります。今まで会ったのは、私のテントの横にテントを張った2人だけです。
 日光白根山の山頂に向かいます。
 何回か挑戦した日光白根山ですが初めて五色沼を見ます。
画像


 山頂に近づくに連れて人がどんどん多くなります。山頂付近に来て、展開する光景に驚き、なぜか笑いがこみあげてきます。人だらけなのです。「ここは銀座か?」と思わず、声が出てしまいます。
画像


 人の多さに山頂まであと10mという所で山頂はあきらめました。人が多くて、撮影待ちの列が進まないのです。「二度と来るもんか」と思います。
 下山もすれ違うのが大変で時間ばかりかかります。
 帰りは老神温泉の「金龍園」でお風呂を借りて帰路に着きます。

◆タイム 10月9日 ロープウェイ山頂駅11:40-仁下又沢入渓地点12:20頃-鞍部幕場14:55  10月10日 幕場7:05-白桧山8:28-登山道合流地点9:26

◆地形図 「丸沼」「男体山」